カテゴリー:マイナンバー制度

  • マイナンバーの担当者が求められる3つの役割とは?

    あなたの会社がこれからマイナンバー制度の導入を進めるのであれば最初に決めるべきことがあります。 それはマイナンバー制度の担当者を決めることです。 マイナンバー制を導入するためには取扱のルールを決めなければなりませ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • マイナンバー導入のために小規模企業が行うべき7つの項目とは?

    マイナンバー制度は平成27年10月から個人番号の通知カードが送付され、平成28年1月からは社会保障・税・災害対策の分野の行政手続きに番号を使用することになります。 個人番号の通知カードについては、もう送付は目前(あ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • マイナンバーを漏えいしないために企業が知っておくべき「罰則」について

    ついに10月5日から個人番号通知の発送がスタートしました。 皆様のご自宅には届きましたでしょうか?そのマイナンバーについては管理方法について細かくルールが決められており、企業には管理を徹底するよう求められています。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • マイナンバー制度で個人番号の収集の際に気を付けるべきこと

    今回は個人番号の収集について説明をしていきます。 個人番号の通知は平成27年10月から順次発送される予定になっています。 平成28年1月以降、社会保障や税関係の手続きにこの個人番号を利用することになります。 事…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 試用期間で押さえるべき3つのルール

    試用期間は必ず設けなければならないものではありません。 まして労働基準法でも定義やルールも…

ピックアップ記事

  1. 期間の定めのある雇用契約を会社と従業員の間で結ぶと、従業員はその契約期間中には退職することが…
  2. 有給休暇は、従業員が指定した日に取得させるのが原則です。しかし、忙しい時期に複数の従業員が有…
  3. パートタイマーと雇用契約書を結ぶ時には、一般の正社員と比べて注意しなければならないことがあり…
  4. 有期契約社員の雇用契約を更新し続けると、いざ契約満了により雇止めをしようとした場合に、労働契…
  5. ある時、早退した従業員から社長のもとに電話がありました。 「病院の先生から、1か月安静する…
ページ上部へ戻る