人事労務管理の窓

雇用契約書の書き方や有給休暇の取得などを細かく解説。ひな形のダウンロードも可能です。

gf01a201411201300

   

 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

有給休暇
いくら支払うの?有給休暇の計算に使用できる3つの計算方法とは

年次有給休暇というからには、従業員が会社を休んでも給料を支払わなくてはなりません …

最低限覚えておきたい!有給休暇の付与日数の基本2大ルール

有給休暇は一定の条件を満たした労働者に与えられる、有給で休むことができる休暇です …

no image
【Q&A】従業員を募集する際に男性のみを募集するのは違法か?
これからパートを雇うなら要注意!法改正で追加された項目はコレ!

パートタイム労働者については正社員との労働条件の不均衡が問題になっています。 具 …

マイナンバー導入のために小規模企業が行うべき7つの項目とは?

マイナンバー制度は平成27年10月から個人番号の通知カードが送付され、平成28年 …

退職届と退職願の違いとは?撤回ができるのは?

退職するときに提出するのは「退職届」でしょうか?「退職願」なのでしょうか? 企業 …

健康保険の扶養について確認しなければならないこと

人事の仕事を担当していると、従業員から健康保険の扶養に加入させられるかどうか質問 …

時間単位の有給休暇でリスク回避!その導入方法と注意点

労働基準法では、1年に付与する有給休暇のうち5日分について、時間単位の有給休暇に …

配偶者を社会保険の扶養に入れるための条件

毎年のことですが、年末調整の時期になると扶養の条件の話が話題になります。 扶養の …

雇用契約書で試用期間を載せたら?試用期間で押さえるべき3つのルール

試用期間は必ず設けなければならないものではありません。 まして労働基準法でも定義 …