タグ:労働契約法

  • 労働者と使用者が守るべきルール。労働契約法とは?

    労働契約は労働者と使用者の合意により決まります。 ですから給料や労働時間についても基本的には労働者と使用者の合意によって決まるのが原則です。 しかしこの原則に従って自由に労働条件を決めて労働契約を結ぶこと…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 皆勤手当の減額は慎重に!有給休暇は欠勤とは違う

    あなたの会社には「皆勤手当」がありますか? 皆勤した従業員へのご褒美というより、欠勤や…

ピックアップ記事

  1. ある時、早退した従業員から社長のもとに電話がありました。 「病院の先生から、1か月安静する…
  2. あなたは 「自分の若い頃は有給休暇なんてなかった」 「研修期間は仕事を教えてやってるんだから…
  3. あなたの会社では有給休暇の申請のタイミングはいつまでに設定していますか? 有給休暇は従…
  4. 経営者から多く質問されるものの一つに試用期間中の社会保険の取り扱いに関するものがあります。 …
  5. 有給休暇は一定の条件を満たした労働者に与えられる、有給で休むことができる休暇です。 ですか…
ページ上部へ戻る