カテゴリー:社会保険

  • 配偶者を社会保険の扶養に入れるための条件

    毎年のことですが、年末調整の時期になると扶養の条件の話が話題になります。 扶養の条件を満たすために、出勤日の調整をしてなんとか旦那さんの扶養に入るための条件を満たすように工夫する方もいらっしゃいます。 社会保…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 年に1度提出する「算定基礎届」とは?

    社会保険の手続きの中でも最も複雑で面倒なものが算定基礎届の作成です。 社会保険の事務担当者の中でも苦手な方が多いのではないでしょうか? 複雑で面倒、しかも年に1度しか関わらないため、覚えていることも難しい・・…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 試用期間中は社会保険に加入させなければならないのか?

    経営者から多く質問されるものの一つに試用期間中の社会保険の取り扱いに関するものがあります。 具体的にいうと試用期間中の従業員についても社会保険に加入させなければならないのかという質問です。 社会保険料は会社に…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 起業するなら絶対に覚えておきたい社会保険と労働保険の基礎知識

    会社を経営していくうえで必要な知識は様々ありますが、その一つに社会保険や労働保険の知識があります。人を雇い会社を大きくしていくためには社会保険と労働保険は避けて通ることができません。ここでは起業するときに必要にな…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 要注意!法人の役員が社会保険に加入する9つの条件とは?

    法人の役員をされている方の中には、2つ以上法人の役員をしている方がいます。A社では代表取締役でありB社では取締役をしている、というような場合です。このような場合には、健康保険や厚生年金保険をどちらの事業所でかけな…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 健康保険の扶養について確認しなければならないこと

    人事の仕事を担当していると、従業員から健康保険の扶養に加入させられるかどうか質問されることが多々あります。 従業員にとっては家族を健康保険の扶養に入れられるかどうかで支払う保険料が違ってくるため、非常に関心が高…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 健康保険の扶養と国民年金第3号被保険者について押さえるべき3つのこと

    企業で人事の仕事をしていると扶養についての相談を受けることが、多々あると思います。 「結婚したので奥さんを扶養に入れてほしい」 「子供が大学を卒業して就職したので、扶養を外してほしい」 「…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 厚生年金保険と健康保険加入の基礎について学ぶ!

    厚生年金保険と健康保険、それぞれの取扱機関は分かりますか? 会社で社会保険の事務を担当した経験のある方であればわかるかと思いますが、事務を行ったことのない経営者の方であれば、わからない方もいらっしゃるかと思いま…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 厚生年金の違法な未加入について年金機構が調査開始!加入条件の見直しを!

    先日、厚生年金保険の違法な未加入事業所に対して、2017年までに適用促進を行うことが報道されました。 調査は79万事業所、200万人が対象になるとされています。 これだけ大規模な調査を行うのであれば、自社や周…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 標準報酬月額とは?標準報酬月額が決まる3つのポイントはコレ!

    社会保険の保険料は、従業員が毎月会社から受ける給料から天引きする標準報酬月額と賞与の支払い分から天引きする標準賞与額の2つの方法により従業員から徴収します。 会社はこの従業員から徴収した保険料と、自社が負担…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 有給休暇は権利?義務?取得率アップで業績アップ!

    有給休暇は条件を満たせば当然に付与される休暇です。 ポイントは、有給休暇を取得するのは「従業員…

ピックアップ記事

  1. パートタイマーと雇用契約書を結ぶ時には、一般の正社員と比べて注意しなければならないことがあり…
  2. 雇用契約書は会社が従業員と交わす対個人の契約書です。 会社は契約をした労働条件を守らなけれ…
  3. 雇用契約書に記載しなければならない項目に退職と解雇の事由と手続きがあります。 従業員が退職…
  4. 社会保険の手続きの中でも最も複雑で面倒なものが算定基礎届の作成です。 社会保険の事務担当者…
  5. 今までは、雇用保険の加入条件は65歳未満でした。 65歳以上の方を新しく雇用した場合には、…
ページ上部へ戻る